Category | Add Productor | New Prosumers

佐々木酒造株式会社

佐々木酒造株式会社 名水にはぐくまれた伝承の技、伝統の味 ごあいさつ 私は男3人兄弟の末っ子で、まさか酒屋を継ぐことになるとは思っておりませんでした。 上の兄は「飲んで無くなってしまうものを造るのはいやだ」と言って建築の道に進んでしまい、二番目の兄が跡を継ぐべくして、神戸大学の農学部に行ってバイオテクノロジーの研究や酒米の研究っていうテーマで卒論書いたりして、着々と酒造家の道を歩んでいたのですが、突然「俳優になる」と言って出ていってしまいました。 いつも自己紹介のところで佐々木酒造です、と言ってもあまり皆さんご存じない感じなのですが、最近は俳優の佐々木蔵之介の弟です、というと結構知ってくださる方があって、うれしいような複雑な気分です。 まあ、そんなことで、大学では中国文学科だった私が嫌々酒屋を継ぐことになったわけです。 たまたまうちの蔵は、むかし豊臣秀吉が自分の家として建てた聚楽第のあった南端にあるのですが、秀吉がこの場所に聚楽第を建てた理由の一つとして「水の良さ」があったそうです。秀吉は茶道が趣味で、各地で茶会を開いていますし、聚楽第の敷地の中に千利休の茶室付きの家を建ててやって、そこで一緒にお茶を楽しんだという話も残っていますので大昔から水のよい地域であったことは確かです。 関西大学の楠見教授の調べでは、京都の街の下にはラグビーボールを横向けで水平に切ったような形で、縦が33キロ、横が12キロ、一番深いところで水深800メートルの岩盤で出来た水瓶があるそうです。 京都は三方を山に囲まれた盆地になっていまして、それぞれの山の岩盤を伝って地中に潜り込んだ水がその水瓶に溜まっていく形状になっているんです。また、普通ならそのまま海へ流れてしまうところなのですが、この京都の水瓶には出口が南西の天王山と男山の間の辺りに一本あるだけなので、少しずつしか流れていかない、という水の溜まる条件が揃っているんです。この水瓶には琵琶湖の水量の約8割の水が蓄えてられると楠見教授が発表されています。世界的に見てもこんな地形はめずらしくて、1000年もの間、都が京都に置かれたのはこの類い希なる地形、そしてこの豊富な水があったのが大きな理由だといわれています。現在でも良質で豊富な地下水は変わりなく、小川通りに並んでいるお茶の家元などはもちろんのこと、豆腐や湯葉、生麩など、水が命の産業はいまも洛中には多く残っています。 うちの蔵は二条城の北側あたりにあるのですが、皆さん、京都の造り酒屋というと真っ先に京都の南の伏見を連想されることと思います。もちろんそれはその通りで、現在の伏見区ではあの狭い範囲に20軒ほどの蔵元が密集していまして、全国的に見ても灘に次ぐ全国第二位の生産量を誇る酒処として全国に知られています。 ところが、京都の造り酒屋の起源は洛中、旧京都市内なんです。昔の資料などを見ていると、私どもの蔵の創業が明治26年で、その時点で131軒の蔵元がありました。この頃は伏見よりも洛中の方が蔵元の数も生産量も多かったんです。 もっとさかのぼれば、室町中期には300軒あまりと、もちろん日本最大の酒処だったわけです。伏見の酒蔵さんは大手が多いですが、それに対して洛中の蔵元では、家内制工業的な小さな蔵元が多くて、都での小さな市場でのシェアの食い合いをしていたわけですから、自然と淘汰されていって減っていき、いま中心部ではうちだけになってしまいました。 まあ、洛中のように、ここまで強烈に減った地域も珍しいのですが、全国的に見ても昭和48年をピークに毎年少しずつ清酒の生産量は減ってきて、現在は蔵元の数も生産量も半減してしまっています。今、全国では1500蔵ほどの蔵元がありますが、今後増える、ということは考えられない厳しい業種であることは確かです。 「京都の商売は儲けることよりも続けることを考えろ」とか、「京都の老舗は100年150年は鼻たれ小僧、300年続いてやっと一人前」なんて言われます。うちの蔵は創業120年程度ではありますが、せっかく代々続いてきた商売ですし、酒蔵というのはまず新しく始められる商売ではありませんので、なんとか残していきたい、せめて次の代までは残していきたいと思っています。それに、こんなに水のいい場所でお酒造りができるということは本当に有難く、自然の恵みに感謝しておりまして、初めは嫌々ながらのスタートでしたが今では応援してくださる方々のおかげもあり、楽しくやらせていただいております。 みなさまのご期待に添えるよう、規模は小さいながらもこだわりをもった良質の製品づくりをこころがけて、細々とでも事業継続できたらいいな、という気持ちで今後とも頑張ってまいります。 佐々木 晃
 
Official HP http://jurakudai.com
Online Shop http://jurakudai.shop-pro.jp
Address 京都市上京区日暮通椹木町下ル北伊勢屋町727
TEL 075-841-8106
KEYWORDS 佐々木酒造, 京都洛中, 西陣, 聚楽第, 古都, 蔵出原酒, しぼりたて, 蔵元, 京都市上京区日暮通椹木町下ル北伊勢屋町727, あらばしり, 酒粕, 日本酒, , 大吟醸, 白い銀明水, sasakisyuzo, sasakishuzo, レボリューションネオ, リミテッドエディション, エクストラプレミアム, まるたけえびす, ピュアクラフト, 美しい鴨川, 平安四神, 洛中伝承, 銀明水, リキュール, 柚子, レモン,
CATEGORY 1102 Manufacture of wines - Sake Street
[Edit]
 
 
Related Contents

菊水食品

茨城県日立市で納豆の製造・販売を行っている有限会社菊水食品です。お客様に満足いただける納豆を作るために日夜研究を重ねています。

大美酒造有限会社

創業117年の歴史と共に、岡山県北の端っこで酒造りを営んでいます。 小さな小さな酒蔵です。最小限の機械で、ほとんどが手作業の昔ながらの酒蔵です。

エア・ウォーター株式会社

エア・ウォーター株式会社 産業ガス、ケミカル、医療、エネルギー、農業・食品、物流、海水、エアゾールなど多様な事業を通じて、ものづくりや人々の暮らしに貢献しています。

銀盤酒造株式会社

銀盤酒造株式会社は、富山黒部で百年以上にわたり酒造りを続けてきました。のどごし良く飲み飽きないすっきりした口当たりをお楽しみください。

中島醸造株式会社

中島醸造株式会社 小左衛門 直汲(じかぐみ)シリーズ  「できたてのジュワっとしたガス感は  どうしたら味わってもらえるだろうか・・・」 これが直汲みを造るきっかけでした。 搾られてきたばか

ふれあいとときめきの蔵 | 合資会社 光武酒造場

光武酒造場は元禄元年(1688年)の創業ですが、企業理念に「酒造りは人づくり」を掲げ「伝統の中からの革新」を合言葉に時流を的確につかみ、昔からの酒造りの伝統は守りながらも一つ一つの製品の品質向上には絶

會津の酒 末廣

会津の酒「末廣」 日本酒の販売、プレゼント開催中。蔵見学も無料です。 受け継がれる魂 江戸年間の嘉永三年(1850)の創業。以来150年以上に及ぶ長きにわたって鬼瓦に守られている嘉永蔵には、酒の神様

小西酒造株式会社

小西酒造株式会社は、「味づくり 幸せづくり ひとすじに」という考えのもと、1550年の創業時から「清酒発祥の地」といわれている伊丹で皆様に育ててきていただいている企業でございます。 弊社は常にお客様

仁井田本家|日本酒(にいだしぜんしゅ・穏)と発酵食品の醸造・販売

福島県郡山市の酒蔵 仁井田本家。自然米(農薬・化学肥料を一切使わず栽培した酒米)100%&純米造り100%の日本酒「にいだしぜんしゅ」、上品な味のふくらみとキレの良さを持つ「穏(おだやか) 」、力強い

橋本酒造場

『俳聖芭蕉』 漂泊詩人 松尾芭蕉翁の生家が伊賀市にある縁より。  松尾芭蕉翁の生誕地であり、忍者の隠れ里でもある伊賀の山里にある、とても小さな酒蔵です。  蔵元 兼 杜氏と家族が主になり、高品質なお酒

株式会社 及精鋳造所【岩手県奥州市】Official Website(おいせいちゅうぞうしょ)

盛岡と共に南部鉄器の故郷と言われている、奥州市水沢区羽田町は、鋳物関連会社が約70社と多く、まさに「鋳物の街」です。 その地で、大正5年より操業を開始。永年受け継いできた技術をもとに、お客様のニーズに

小倉地酒 無法松酒造

無法松酒造は明治10年、小倉南に創業しました。日本酒・焼酎を生産しております。蔵元の日々の様子も紹介しております。 明治10年、平尾台のふもと・企救郡東谷村のこの地で創業。 紫川の支流・東谷川の上流

佐久の花

長野県佐久市臼田で酒を醸す佐久の花酒造株式会社。千曲川の伏流水、八ヶ岳の懐に抱かれて、うまいといわれる酒を醸しています。 【方 針】 自然に飲んでいただいて、爽やかさを感じさせるような酒造りに努めて

喫茶 | 池田屋cafe&gallery | 日本

宇和町/古い町並みにある池田屋は古民家異空間が人気。野菜中心のメニューやケーキで喫茶を楽しむ池田屋cafe&gallery 最進酒造合名会社

ヤヱガキ酒造株式会社 【姫路の銘酒 八重垣

ヤヱガキ酒造は寛文6年(1666年)、美しい自然と神話に彩られた、兵庫県・播州林田の地に創業。酒どころの大いなる恵みを、人生を豊かにめぐらせる一杯に醸します。

雪の茅舎醸造元 齋彌酒造店|秋田県由利本荘市

あくまで自社培養酵母と米の磨きにこだわった酒造りを創業以来のモットーにしております。 大吟醸から普通酒まで、品質の良い物を、お客様に納得していただける価格で、最高の状態でお届けできるように販売業者様と

吉川醸造 | KIKKAWA JOZO | 神奈川県伊勢原市の酒蔵

神奈川県伊勢原市唯一の酒蔵 吉川醸造 蔵からのご挨拶 Greetings from Kura 昔からのお客様の声。腰の据わった味である、繊細な味である、安心して飲める味である、、、等々。 硬水で醸

舞鶴酒造株式会社[田从]

酒蔵の歴史  横手市平鹿町の浅舞地区は、皆瀬川の扇状台地の先端にあり、伏流水が豊富に湧き出す地域。舞鶴酒造は大正7年(1918年)に、現在の横手市増田町にある通覚寺の住職を中心とした有志が立ち上げま

池月酒造株式会社 (末田酒店)

はすみを流れる清流「江の川」と中国山地。 この川は鮎が多数生息する澄んだ水質。山の木々から生まれる清涼な空気。 冬には50cmほどの積雪と寒冷な気候、夏も冷涼な気候は日本酒造りに適した環境。 きれいな

大門酒造株式会社 Daimon Brewery

大阪府 交野市にある大門酒蔵です。1826年創業に創業し、代々発展させてきた酒造りの優れた技法、近郷の良質米、摂津や生駒の山系からもたらされる清澄な水をもとに、丁寧に心を込め、高品質な酒造りをおこなっ

 
Main Street 中心街

そうざい缶・まぐろ缶の駒越食品

駒越食品株式会社では、自社工場内で製品を製造しております。大手メーカー様からの幅広いニーズにお応えし、世界各国へ製品を送りだしています。また一般の方向けに通信販売も承っております。工場直送の味をぜひご

ヨイキゲン株式会社

明治40年創業 岡山県総社市の酒蔵ヨイキゲン。碧天・酔機嫌など地元の米と水を使い、手造り少量生産で醸した日本酒は、温暖な備中の風土をそのままイメージにしたような味わいです。またフルーツ王国岡山ならでは

京の米・京の水・京の酒/英勲・齊藤酒造株式会社

清酒英勲醸造元、齊藤酒造(株) 京都の米で造ったお酒、柚子や梅酒などのリキュールも。 伏見七井の天与の水を 用いた伏見の酒は、 新酒のころには優しく なめらかな味で 時を経る程に雅な趣が深まると 言

開田高原アイスクリーム工房 | 有限会社エイチ・アイ・エフ

有限会社エイチ・アイ・エフは開田高原のアイスクリーム工房です 標高1100m,霊峰・御嶽山の東山麓に位置する開田高原。開田高原のよさを、一人でも多く伝えたい、そんな願いを込めたアイスクリームです。

ボタン/服飾パーツの株式会社アイリス

創業1946年の服飾附属品メーカーのIRISです。豊富な海外拠点を活かしてGlobalな「生産・販売・物流」に対応、安全&高品質のアイリス製品は世界のファッション業界で使用されています。

日本丸天醤油(マルテン)|うすくちしょうゆ、だし、つゆ、龍野発祥の伝統の味

こつこつと、実直に。みなさまに「美味しい!」と満足いただける調味料の製造をこれからも続けてまいります。

 
Category | Add Productor | New Prosumers
简体中文 English Français 日本語 русский Español عربى
Produced by RUV0 Lab. NYC USA / Supported by ERRD Lab.
日本国内生産者様窓口(生産者のみ提携可能)
運営事業者情報 / 問合せ先 / プライバシーポリシー
Sitemap Sitemap(HTML)